雷鳥♂(2017/5/25 立山室堂)

2012/2/18 蕪栗沼

コミミズク ねらいでまた蕪栗沼へ。

目の前に現れた サンカノゴイ。
少しずつこちらに向かって来た。

サンカノゴイ

こちらに気づくと、擬態した。

サンカノゴイ

サンカノゴイ

しばらくすると諦めてヨシ原に消えていったが、小一時間ほどで、再び同じ処に戻ってきた。
結局ここでは2羽のサンカノゴイを観察。
ここで2羽がはち合わせになり、バトル(といっても一方的)が展開されたのも観察。
ほぼ5時間同じ処で観察していたが、コミミを待っている間退屈せずに済んだ。

肝心のコミミは不発。
他には、すっかり日が暮れてからハイイロチュウヒ♂が現れたが写真は撮れず。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

サンカノ

はねけんさん、こんばんは。
サンカノとても綺麗に撮れていますね。羨ましいかぎりです。
実は私もこの日蕪栗沼にいました。サンカノ狙いでしたが、遠くを飛んでるのを見ただけで撮影できませんでした。
サンカノが出るというポイントにいたのですが、はねけんさんにお会いしなかったということは、別の場所にもサンカノが出るんですね。私がいたのは11時から14時くらいなので、もしかしたら時間が違うかもしれませんが。
ちなみに今日も行きましたが、やはり飛んでるのを見ただけでした(涙)



むーさん
お待ちしておりました。
当日はおよそ15mほどの処で撮ったので良かったです。
12時~17時までいたのですが、ラッキーでした。
先日も同じ処で観察してます。
むーさんとお会いできなかったのが一番残念です。
メールアドレス教えて頂ければ、観察した処をお教えできますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
About This BLOG

ペンネーム : はねけん

・バードウォッチングの話題を中心に日常身の回りの出来事、趣味の旅行、カメラなどの話を記していきます。

・なんやかんやで10度目の転勤で、昨年から宇都宮市へ。

Bird3 もご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
過去ログ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
My Favorite
ハイイロヒレアシシギ
ハイイロヒレアシシギ
(2014/5/1 奥州市)
岩手県に転勤してから初めてのライフリスト入り。しかもより美しいとされる♀成鳥夏羽。発見したときは、舞い上がってしまって手が震え、カメラのピントがなかなか合わず焦った。

ジュウイチ
ジュウイチ
(2010/5/13~14 仙台市)
毎日15時ぐらいなるとここに来て、毛虫などを食べていた。1週間ほどで姿を消してしまったが、思わぬサプライズで楽しませてくれた。

フクロウ
フクロウ
(2010/5/15 蔵王)
2週間前はこの親鳥が巣箱の中にいたが、この日は巣箱に雛が2羽。近くにいたこの親鳥がじっとこちらを睨んでいた。

ハクガン
ハクガン
(2010/10/29 伊豆沼)
数百羽のマガンの群れの中に、1羽だけ輝いて見えた。昨季10回通って見つけられなかったのが、今季は早々に見つけられたので、肩の荷が下りた気分。

トキ
トキ
(2011/9/18 富山県黒部市)
宮城県に飛来した時は不覚にも見逃した。今回2年半後にもやもや気分を晴らすことができた。黒部のMさんに感謝、感謝。