カワセミ(2017/2/4 手賀沼)

2014/5/26 仏沼

一度は行ってみたかった仏沼。
岩手の社宅から約200km、ほとんど高速で行けるので約3時間で到着。
薄霧と強風で寒いが仕方ない。

オオセッカ

オオセッカ

オオセッカ

目的のオオセッカがたくさん。
セッカのように上空に舞い上がり(セッカより低空)、すぐヨシ原の中、それもずっと低い処に潜り込んでしまうので、なかなか観察どころではない。
午前中は諦めて尻屋崎を往復、午後からまた挑戦。
他には、コジュリンたくさん、ホオアカたくさん、コヨシキリたくさん、カッコウ、チュウヒ、オオジシギなど。

何故、私としてはこんな遠くに来たかと白状すると・・・・・


xv

もう2年乗るつもりで準備していたS社F号の足回りの調子が悪く、車検とるのに概算45万円かかるというので、S社X号に乗り換えたからであった。
・アイサイトは便利。特に全車速追従クルーズコントロール。
・アイドリングストップはよいのだが、任意で機能解除できるスイッチがないのは不便。
・やたらと警報音が鳴る。何が悪いのか分からない警報音が多々ある(慣れの問題か?)。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

About This BLOG

ペンネーム : はねけん

・バードウォッチングの話題を中心に日常身の回りの出来事、趣味の旅行、カメラなどの話を記していきます。

・なんやかんやで10度目の転勤で、昨年から宇都宮市へ。

Bird3 もご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
過去ログ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
My Favorite
ハイイロヒレアシシギ
ハイイロヒレアシシギ
(2014/5/1 奥州市)
岩手県に転勤してから初めてのライフリスト入り。しかもより美しいとされる♀成鳥夏羽。発見したときは、舞い上がってしまって手が震え、カメラのピントがなかなか合わず焦った。

ジュウイチ
ジュウイチ
(2010/5/13~14 仙台市)
毎日15時ぐらいなるとここに来て、毛虫などを食べていた。1週間ほどで姿を消してしまったが、思わぬサプライズで楽しませてくれた。

フクロウ
フクロウ
(2010/5/15 蔵王)
2週間前はこの親鳥が巣箱の中にいたが、この日は巣箱に雛が2羽。近くにいたこの親鳥がじっとこちらを睨んでいた。

ハクガン
ハクガン
(2010/10/29 伊豆沼)
数百羽のマガンの群れの中に、1羽だけ輝いて見えた。昨季10回通って見つけられなかったのが、今季は早々に見つけられたので、肩の荷が下りた気分。

トキ
トキ
(2011/9/18 富山県黒部市)
宮城県に飛来した時は不覚にも見逃した。今回2年半後にもやもや気分を晴らすことができた。黒部のMさんに感謝、感謝。